FC2ブログ

磐越西線一ノ戸川橋梁





磐越西線一ノ戸川橋梁


私を含めて、建築ウォッチャーという人は多いのだろうが、橋ウォッチャーというのはどれだけいるのだろうか。
面白い橋は鉄道橋に多いので、鉄道マニアの中には”橋鉄”という分野が、もしかするとあるのかも。
そういう人にはお馴染みの橋かも知れない。

とりあえず、新しい書庫を作ってみた。


そばの里として知られる、福島県山都町にある。
別名「山都の鉄橋」としても有名な橋である。
1910年の建設というから、来年で100年になる。

16支間、445m、高24mで、中間の一支間(7連目)が上路式ボルチモアトラスである。
ボルチモアトラスとは、一般的なトラスの斜材を支える副材が入っているものを言う。
長大橋にはよく使用された形式だが、現在ではこの橋を含めて5本だけ残っているらしい。
このトラスはアメリカンブリッジ社製200フィートのトラスで、ピン接合のディテールに、どことなくアメリカらしさが感じられる。

橋脚は地元産の花崗岩が使われていて、明治の面影を色濃く残している。

なお、磐越西線には「ばんえつ物語号」というSLが休日を中心に運行されており、この橋の上を通るSLは鉄道マニアにとって絶好の被写体になっている。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア