FC2ブログ

ボール型のLEDランプを買う

家で使っている照明を少しずつLED電球に交換しています。
今回は、娘の部屋で使っているペンダントのバルブが切れてしまったので、その交換。
今回ちょっと悩ましいのはボール型の電球なのです。
これを普通の大きさの電球に変えても、デザイン上バランスが取れません。

以前の記事にも書いたのですが、LED電球は下しか照らさないので、上方を照らすように設計されている照明器具には不向きのところがあります。
メーカーもそのあたりはわかって来たらしく、白熱電球に近い配光パターンの商品も出てきました。
問題はまだまだ高いその値段です。
ボール型60Wタイプ(10W)で、4480円。
この値段をどう見るかはそれぞれの判断ですが、性能的には満足できるレベルになって来た印象です。




点灯したところはこんな感じです。
結構いいですね。白熱電球と遜色ない感じになって来ました。



建築家、黒川雅之(故黒川紀章の弟)のデザイン。
1983年のグッドデザイン選定商品です。
我が家では1985年から使っています。今年で26年目。
バルブを交換した記憶がないのです。白熱電球は寿命が短いと言われますが、実際はそうでもありません。
ただし、消費電力は1/10程度になると思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア