FC2ブログ

オオハシ&タカブ@東

オオハシシギ
チドリ目シギ科
体長29cm

タカブシギ
チドリ目シギ科
体長20cm

撮影 茨城県旧東町







オオハシシギ(Long-billed Dowitcher)の繁殖地は、シベリアの東部からアラスカ周辺で、越冬地はアメリカからメキシコが中心です。
越冬地はアメリカオオハシシギ(Short-billed Dowitcher)と重なっていますが、繁殖地は重なりません。
要するに、アメリカオオハシシギは新北区(アメリカ大陸)の鳥ですが、オオハシシギは新北区と旧北区にまたがる、比較的珍しい渡りをする鳥と言えるかも知れません。

アメリカオオハシシギは日本では迷鳥で、数回の記録しかありません。
オオハシシギも日本では数少ない旅鳥です。
アメリカの図鑑には、数十羽の群れの写真がありますが、日本ではそんな光景はなかなか見られません。
ただし、この場所では例年越冬する傾向があり、10羽程度の群れが見られる年もあります。
この日の観察では5羽。




タカブシギはごく普通に見られる旅鳥です。
現在、20羽以上が滞在しています。
関東以西で少数が越冬していると言われますが、ここで越冬を確認したことはありません。
今後、引き続き観察が必要だと思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア