FC2ブログ

アマツバメ@東




アマツバメ
アマツバメ目アマツバメ科
体長20cm
撮影 2009.11.22 茨城県旧東町

今にも降り出しそうな曇天。
タゲリやムクドリの大群が飛び交う中に、1羽のアマツバメが飛んでいました。
比較的低空を飛んでいます。とにかく速いです。

日本で見られるアマツバメの中では、翼が最も細長くてスマートな鳥です。
腰は白く、尾はくさび型。
体の下面は黒褐色で細かい横斑があると言われますが、この条件ではよくわかりません。

一般に夏鳥で、高山帯の上空で見ることが多く、渡り時期には低地でも見られます。
11月下旬のこの時期、渡り途中にしてはちょっと遅いようですが。。。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア