FC2ブログ

ユリカモメ@不忍池

ユリカモメ
チドリ目カモメ科
体長40cm
撮影 2009.12.29 東京都台東区不忍池

不忍池は意外にも天然の池です。
縄文時代、現在よりもずっと温暖だった頃、このあたりは一面の入江でした。
それが海面の下降によって残ったもものと言われています。
ここが東京湾から6kmしか離れていないことを考えれば、不思議ではない気がします。
「海跡湖」と言うと、規模は違いますが霞ヶ浦と成因は同じ。

不忍池では4種類のカモメ類が普通に見られます。
最も多いのは、東京都の鳥である割りには東京都に嫌われているユリカモメ。



第1回冬羽



もう少し幼羽が残っている第1回冬羽
第1回冬羽は尾羽に黒帯があるので、判断は容易。



足と嘴の赤みが弱く、ややオレンジがかっているのは第2回冬羽と思われる。
ユリカモメは、第2回ですでに尾羽の黒帯はない。



成鳥冬羽



カモメ類4種
ユリカモメ、ウミネコ、セグロカモメ、オオセグロカモメ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア