FC2ブログ

一年間、ありがとうございました


今年も一年間、ありがとうございました。

不況の1年、皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか。
私の方は、実質1997年あたりからずっど景気が悪い印象なので、特別今年がどうということはありません。
ただ、不況を直接感じるのは、企業のカレンダーです。
今年は優れたデザインのカレンダーが全くありません。
うちのような末端まで廻って来ないのかも知れませんが。。。


仕方がないので、ここ20数年で初めて、カレンダーを買うことにしました。
鳥関連でもあるのですが、藤代範雄さんのイラストカレンダーを買って来ました。
藤代範雄さんは茨城県行方市在住の、世界的グラフィックデザイナーです。

私は藤代さんに会ったことがあります。
ある病院の設計に関係していたのですが、そのサイン計画に藤代さんが参画することになったのです。
アポなしでいきなりやって来た世界的デザイナーは、玄関先でダーッとまくし立て、嵐のように去って行きました。
作風そのままの豪快な人物でした。
結局その仕事は立ち消えになってしまい、藤代さんと仕事をする機会は実現しませんでした。

・・・・・・

今年の鳥見を振り返って

今年何回鳥見をしたのか。
ファン限定で書いているフィールドノートの記事本数で見ると、225回になります。
大体3日に2日の割合。
というと、仕事をしているのか、と思われそうですが、昼休みを利用しての鳥見が半分ぐらいを占めているので、仕事をサボっているわけではありません。(多少はサボっているかも知れませんが)

個人的な鳥見は別として、会として行っている探鳥会の記録は以下のとおりです。

1/11 赤塚公園~洞峰公園
1/18 牛久自然観察の森定例探鳥会
2/1 舞岡公園
2/8 渡良瀬遊水地
2/15 牛久自然観察の森定例探鳥会
3/8 銚子~波崎
3/15 牛久自然観察の森定例探鳥会
4/5 北茨城
4/17 牛久自然観察の森定例探鳥会
5/2~5 飛島
5/9~10 軽井沢
5/31 奥日光
6/7 印旛沼~九十九里
7/5 小見川~九十九里
8/2 茨城県南シギチ探鳥会
8/16 牛久自然観察の森定例探鳥会
9/6 三番瀬~谷津干潟
9/20 牛久自然観察の森定例探鳥会
9/21 三番瀬~谷津干潟臨時探鳥会
9/27~28 白樺峠、タカの渡り観察会
10/18 牛久自然観察の森定例探鳥会
10/31~11/1 伊豆沼
11/15 牛久自然観察の森定例探鳥会
12/6 涸沼~大洗探鳥会
12/13 霞ヶ浦年末探鳥会
12/20 牛久自然観察の森定例探鳥会

合計26回
大体2週に1回の割合でやってきました。
来年も同様にできるように願いたいと思います。

今年見た鳥の合計は241種+3亜種+その他8種
昨年より10種類ぐらい少ないようですが、今年は航路探鳥をしていないのが原因だと思います。
イヤーリストは目安なので、大体いい線だと思います。

珍鳥系としては、我孫子のウスハイイロチュウヒと三番瀬のヒメハマシギぐらいでしょうか。
もともと、珍鳥追っかけにはあまり興味がないので、こんなものかと思います。
年に何度かの探鳥会を別にすると、鳥見に遠くに行くことはほとんどないし、特定の鳥を見るために出かけることは原則としてありません。
自分のフィールドで普通に見られる鳥を普通に見るのが自分のスタイルなので、今後もこのスタイルで続けたいと思っています。

そもそも、自分のフィールドとはどこなのか。
狭義には牛久市内や土浦市内であったりするのですが、広義には一応「利根川流域」と考えています。
具体的には利根川の右岸及び左岸の25km程度の範囲で、茨城県と千葉県に属する地域。
これだと、三番瀬、谷津干潟、銚子、浮島、霞ヶ浦あたりが含まれます。
これ以外の地域では、ビジターとして見せていただく、というスタンスでやっていきたいと考えていますので、今後もよろしくお願いします。

とりとめのない記事になってしまいましたが、今年の締めくくりとして。
皆さん、よいお年を。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア