FC2ブログ

再びユキホオジロ

ユキホオジロ
スズメ目ホオジロ科
体長16cm
撮影 2010.2.6 千葉県

再びユキホオジロ。
前回は一人で行ったのだが、今回は5人。
今日も午前中は仕事だったので、昼過ぎに出発。前回と同じく14:10ごろ到着した。
今日は寒いという予報ではあったが、昼前から思わぬ強風が吹き荒れた。

現地に着いてみると、ギャラリーは10人ほど。
時間が遅いせいもあるのだろう。強風が嫌われたのかも。
プロミナーをセットするまでもなく、今まさに飛んでしまった。

寒空の中1時間ほど待つと、ようやく件の鳥が現れ、前回とは比べ物にならないぐらい近い距離に止まった。
これならば一眼の方がよかったと思ったが、この場に間に合わず。とりあえずデジスコで撮影した。
まあ、贅沢な話ではある。






背から腰がかなり白っぽい。
やっぱり夏羽への換羽が進行中だと思う。



頭がかなり平らで、後頭部にふくらみがある。
これは前回も気がついた点。
海外の図鑑にも、若干そんな傾向のイラストがあった。

・・・・・・

行く途中の車の中。
ラジオからカナダ出身の歌手アン・マレーの”スノーバード”が流れて来た。
「スノーバード」とはユキホオジロという鳥のことです」というアナウンス。
ユキホオジロを見に行く途中に、普段ラジオからまず流れてこない珍しい鳥の名前が出てきたことに驚いた。
だが、待てよ。ユキホオジロは”Snow Bunting”じゃなかったか?
あとで海外のサイトを検索して見ると、”Snowbird”の写真として、ユキホオジロではない鳥の写真が出てきた。
ユキヒメドリだった。”Junco”である。
北米の鳥に詳しい人からこの「順子(純子?)」という鳥の存在を聞いたことがある。もちろん「ジャンコ」であることは言うまでもない。
ユキホオジロとは異なり、ほぼ全身が黒い。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア