FC2ブログ

ワシカモメ@銚子

ワシカモメ
チドリ目カモメ科
体長65cm
撮影 2010.3.7 千葉県銚子市

昔見た波崎周辺の資料では、ワシカモメは稀(ひとシーズンに数回)などと書かれていました。
実際はそこまで少ないわけではなく、1回の観察で数羽が見られるのが普通です。
昔は少なかったのか、見る人が少なかったのか、又は識別ポイントが知られていなかったのか。
確かに若い個体はわかりにくいところがあります。
成鳥を見るチャンスは、銚子でも意外に少ないものです。




第1回冬羽と第3回冬羽
ワシカモメの特徴として、初列風切と背の色が大体同じというところ。
嘴が太い割に目が小さく、意外に可愛らしい「ワシ顔」

手前はセグロカモメの第1回冬羽
その他はウミネコ




2/20に撮影した第3回冬羽。上と同一個体だと思う。







成鳥夏羽
すっかり夏羽に換羽した個体。
こういう綺麗な個体は、銚子でもあまり見かけません。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア