FC2ブログ

ヨーロッパトウネン



ヨーロッパトウネン
チドリ目シギ科
体長14cm
撮影 2010.3.13 茨城県

この近辺では、シギの越冬個体は時々見られます。
今シーズンはあまり情報がなかったのですが、オオハシシギ5羽程度、ハマシギ、エリマキシギ、タカブシギが少数見られました。
タシギはかなりの数が見られ、1箇所で30羽ほど見られることもあります。

ヨーロッパトウネンも時々越冬します。
この日見られたシギ類は、タシギ15羽程度、ハマシギ4羽、タカブシギ2羽とこの個体でした。

足と嘴が細長く、初列風切が尾羽よりも突出して見えるのでヨーロッパトウネンと判断しました。
雨覆と3列風切に幼羽が残っているように見えるので第1回冬羽でしょうか。撮影条件が厳しかったのでわかりにくい写真です。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア