fc2ブログ

慈光寺開山塔(埼玉県ときがわ町)

慈光寺開山塔(重要文化財)
埼玉県ときがわ町

DSC05919-001_R.jpg

DSC05927-001_R.jpg

DSC05931-002_R.jpg
慈光寺は比企山中にある天台宗の寺院で、坂東三十三観音霊場第九番札所でもある。
慈光寺開山塔は、鑑真の弟子で慈光寺を開山した釈道忠の墓に建てられたと伝えられる高さは5.1の、比較的小さな木造の宝塔で、建築年代は室町時代の1556年。
室町時代の木造宝塔としては国内唯一であり、貴重である。
ただ、この宝塔は覆堂の中に収められていていて、その姿を見ることはできない。
関東地方にある重文の宝塔は、これ以外には池上本門寺の宝塔があるだけである。


DSC05916-001_R.jpg
隣にある鐘楼の銅鐘は、鎌倉時代(1245年)のもので、関東地方では最古のもの。
これも国の重要文化財に指定されている。
関連記事

テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア