FC2ブログ

妙安寺のシダレザクラ(茨城県坂東市)

妙安寺のシダレザクラ
茨城県坂東市
撮影 2020.3.30

妙安寺の前身は推古天皇の勅願により、聖徳太子が葛城寺として建立された。
その後天台宗に変わるが、無住の廃坊となる。
1210年、現在の茨城県笠間市稲田で、親鸞聖人の弟子成然房(じょうねんぼう)は、夢に現れた聖徳太子から再興をすすめられ、廃坊を再興し妙安寺と改めた。
そのため、現在では浄土真宗大谷派の寺院となっている。

DSC03806-001_R.jpg

DSC03800-001_R.jpg

DSC03776-001_R.jpg

DSC03791-001_R.jpg
境内のシダレザクラはやや開花が遅い種類のようだが、今年はやっぱり見頃を過ぎてしまった。
高さはあまりないが、立派な枝張りで、相当な古木と思われる。
こういう樹形の桜の場合、過去に落雷などが原因で上部の幹が折れた可能性があると思う。
それにしても、これほど多くの支柱に支えられた桜は珍しい。



関連記事

テーマ :
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア