FC2ブログ

名盤コレクション68 モーツァルト/歌劇「ドン・ジョヴァンニ」(ベーム/VPO)

20200217_183414_R.jpg

モーツァルト/歌劇「ドン・ジョヴァンニ」K527
カール・ベーム/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
ウィーン国立歌劇場合唱団
ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団員(第1幕 舞台上の音楽)

ドン・ジョヴァンニ:シェリル・ミルンズ
騎士長:ジョン・マカーディ
ドンナ・アンナ:アンナ・トモワ=シントウ
ドンナ・エルヴィーラ:テレサ・ツィリス=ガラ
レポレロ:ワルター・ベリー
マゼット:ダーレ・デュージング
ツェルリーナ:エディット・マティス

録音:1977年 ザルツブルク音楽祭ライヴ

「ドン・ジョヴァンニ」は、モーツァルトの4大オペラ(「フィガロの結婚」「コシ・ファン・トゥッテ」「魔笛」と「ドン・ジョヴァンニ」)の中で、劇的な展開と深みのある表現で、特異な位置を占めている。
基本的には喜劇なのだろうが、悲劇的な要素も合わせ持っている。単に喜劇とも悲劇とも言えない、既成の概念では捉えられない魅力を持った傑作と言えるだろう。

ややアクの強いシェリル・ミルンズははまり役かも知れない。彼は「オテロ」のイヤーゴ、「トスカ」のスカルピアなどを得意としている。(イメージ的にピッタリの役だ)
女声陣は、アンナ・トモワ=シントウ、テレサ・ツィリス=ガラ、エディット・マティスと美女揃いだ。さぞ華やかな舞台だったろう。

1978年発売の3枚組LPからデジタル化した。
関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア