FC2ブログ

名盤コレクション74 ストラータス・シングズ・クルト・ワイル

ストラータス・シングズ・クルト・ワイル

カナダ出身の名ソプラノ、テレサ・ストラータスが残した3枚のアルバムを、「ノンサッチ」及び「エラート」というレーベルの枠を超えてまとめて収録したもので、タワーレコードのオリジナル企画である。

ストラータスは1979年に初めて「マハゴニー市の興亡」のジェニー役を歌った。
ワイル夫人で、初演のジェニーを歌ったロッテ・レーニャは、ストラータスの歌を聴いて絶賛し、彼女こそ「夢に見たジェニー」だと言った。
そして、ワイルの未公刊のスコアをストラータスに提供した。
1980年、彼女はニューヨークのホイットニー美術館でリサイタルを行い、知られざるワイル作品が世に出たのである。
「知られざるクルト・ワイル」は、翌年録音されたもので、ピアノは前年のリサイタルでも伴奏を務めたリチャード・ウォイタックである。
当時は「知られざる」作品だったが、今では名曲として知られているものも多い。

IMG_0001-001_R_20200219025806822.jpg
CD-1 知られざるクルト・ワイル

 1 ナナの歌(詞:ベルトルト・ブレヒト)
 2 セーヌ河哀歌(詞:モーリス・マーグル)
 3 ミートボールの歌(民謡)
 4 あかりを浴びたベルリン(詞:クルト・ワイル)
 5 兵士の妻は何を貰った(詞:ベルトルト・ブレヒト)
 6 マルゲートの貝、石油の歌(詞:フェリックス・ガスバラ)
 7 もうあとどれだけ?(詞:ワルター・メーリング)
 8 ユーカリ-タンゴ・ハバネラ(詞:ロジェ・フェルネ)
 9 別れの手紙(詞:エーリッヒ・ケストナー)
10 雨ぞ降る(詞:ジャン・コクトー)
11 夜勤シフトの相棒に(詞:オスカー・ハマースタインjr)
12 シッケルグルーバー(詞:ハワード・ディーツ)
13 あんたを愛してないわ(詞:モーリス・マーグル)
14 褐色群島の歌(詞・リオン・フォイヒトワンガー)

テレサ・ストラータス
リチャード・ウォイタック(ピアノ)
録音 1981年2月 ニューヨーク、コロムビア30丁目スタジオ


IMG_0003-001_R.jpg
CD-2 ストラータス・シングズ・ワイル

冊子の表には、オリジナルのジャケット写真。とてもいい写真だ。
1枚目のCDで、数々の多様な歌を聴かせたストラータスが、定番のブレヒトソングや、アメリカに渡ったワイルが数多く手がけたブロードウェイ・ミュージカルの作品を歌っている。 

 1 わたしは異邦人(「ヴィーナスの恋」より 詞:オグデン・ナッシュ)
 2 ハバナ・ソング(「マハゴニー市の興亡」より 詞:ベルトルト・ブレヒト)
 3 スラバヤ・ジョニー(「ハッピー・エンド」より 詞:ベルトルト・ブレヒト)
 4 愚かなハート(「ヴィーナスの恋」より 詞:オグデン・ナッシュ)
 5 フェニモア・ソング(「銀の湖」より 詞:ゲオルク・カイザー)
 6 人生は一度(「闇の女」より 詞:アイラ・ガーシュイン)
 7 あたしは船を待ってるの(「マリー・ギャラント」より 詞:ジャック・ドゥヴァル)
 8 難儀の歌(「ハッピー・エンド」より 詞:ベルトルト・ブレヒト)
 9 淋しき家(「ストリート・シーン」より 詞:ラングストン・ヒューズ)
10 アキタニアの王様の歌(「マリー・ギャラント」より 詞:ジャック・ドゥヴァル)
11 薄情ソング(「マハゴニー市の興亡」より 詞:ベルトルト・ブレヒト)
12 天国から汽車がやってくる(「マリー・ギャラント」より 詞:ジャック・ドゥヴァル)
13 人間の努力のむなしさの歌(「三文オペラ」より 詞:ベルトルト・ブレヒト)
14 あなたはいなかった(「ニッカボッカ・ホリデイ」より 詞:マクスウェル・アンダーソン)
14 神様の軍隊のかわいい少尉(「ハッピー・エンド」より 詞:ベルトルト・ブレヒト)

テレサ・ストラータス
ジェラード・シュワルツ/Yチェンバー・シンフォニー
録音 1985年12月、1986年3月 ニューヨーク、RCAスタジオ


IMG_0004-001_R.jpg
CD-3

ナチスの迫害を受け、ドイツを離れざるを得なくなったワイルが、亡命先のパリで作曲したのが歌つきのバレエ「七つの大罪」である。
ここで、最後の器楽作品とも言える交響曲第2番を完成させた。
3枚目のディスクjでは、その2曲を収めている。指揮はケント・ナガノ。
1935年、ワイルはアメリカに移住し、ブロードウェイ・ミュージカルに、多くの作品を残すことになる。

■歌つきバレエ「7つの大罪」(詞:ベルトルト・ブレヒト)
 1 プロローグ
 2 怠惰
 3 高慢
 4 激怒
 5 飽食
 6 姦淫
 7 貪欲
 8 嫉妬
 9 エピローグ

アンナ1:テレサ・ストラータス
アンナ2:ノラ・キンボール
家族  :フランク・ケリー、ハワード・ハスキン、ハーバート・ペリー、ピーター・ローズ
ケント・ナガノ/国立リヨン歌劇場管弦楽団
録音 1993年1月 リヨン歌劇場

■交響曲第2番
ケント・ナガノ/国立リヨン歌劇場管弦楽団
録音 1996年8月 リヨン歌劇場
関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア