FC2ブログ

セツブンソウ@星野

セツブンソウ
キンポウゲ科セツブンソウ属
撮影 2020.2.11 栃木県栃木市

DSC02941-002_R.jpg

DSC02565-001_R.jpg

関東では有名な群生地である。
まだ早いようで、セツブンソウはちらほらと見られる程度で、フクジュソウはまだまだのようだった。

セツブンソウは、スプリング・エフェメラル(春の儚い妖精)の代表的な花で、早春に芽を出し、節分の頃に花を咲かせることからその名が付けられた。
5枚の花弁に見えるのは萼片である。
花弁は通常5~10枚程度で、先端が2裂し、黄色い蜜腺になる。
関連記事

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア