FC2ブログ

名盤コレクション66 SP録音期のフルトヴェングラー

SP録音期のフルトヴェングラー
ヴィルヘルム・フルトヴェングラー/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

IMG_0001-001_R_20200213020600c29.jpg

CD-1
1 メンデルスゾーン/劇音楽「夏の夜の夢」序曲OP21(1929年録音)
2 バッハ/管弦楽組曲第3番ニ長調BWV1068~第2曲「エアー」(1929年録音)
3 シューベルト/劇音楽「ロザムンデ」D797~バレエ音楽第2番(1929年録音)
4 ワーグナー/歌劇「ローエングリン」第1幕への前奏曲(1930年録音)
5 ワーグナー/楽劇「トリスタンとイゾルデ」~前奏曲と愛の死(1930年録音)
6 シューベルト/劇音楽「ロザムンデ」D797~序曲(1930年録音)
7 R・シュトラウス/交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」OP28(1930年録音)

CD-2
1 メンデルスゾーン/序曲「フィンガルの洞窟」OP26(1930年録音)
2 ベルリオーズ/劇的物語「ファウストの劫罰」OP24~ハンガリー行進曲(ラコッツィ行進曲)(1930年録音)
3 シューベルト/劇音楽「ロザムンデ」D797~間奏曲第3番(1930年録音)
4 バッハ/ブランデンブルク協奏曲第3番ト長調BWV1048(1930年録音)
5 ロッシーニ/歌劇「どろぼうかささぎ」序曲(1930年録音)
6 ブラームス/ハンガリー舞曲第1番ト短調(1930年録音)
7 ブラームス/ハンガリー舞曲第10番ヘ長調(1930年録音)
8 ウェーバー(ベルリオーズ編)/舞踏への勧誘OP65(1932年録音)
9 ワーグナー/楽劇「神々の黄昏」~ジークフリートの葬送行進曲(1933年録音)

CD-3
1 ベートーヴェン/劇音楽「エグモント」序曲OP84(1933年録音)
2 モーツァルト/歌劇「フィガロの結婚」序曲(1933年録音)
3 モーツァルト/歌劇「後宮からの誘拐」序曲(1933年録音)
4 ロッシーニ/歌劇「セビリャの理髪師」序曲(1935年録音)
5 ウェーバー/歌劇「魔弾の射手」序曲(1935年録音)
6 ウェーバー/歌劇「魔弾の射手」~第3導入曲(1935年録音)
7 モーツァルト/セレナーデ 第13番ト長調 「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」 (1936~37年録音)
8 J・シュトラウス/喜歌劇「こうもり」序曲(1937年録音)
9 R・シュトラウス/交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」~リハーサル(1930年録音)


フルトヴェングラーは、電気録音初期の1926年に
 ベートーヴェン/交響曲第5番
 ウェーバー/歌劇「魔弾の射手」序曲
の2曲をポリドールに録音したが、当時の録音技術はまだ満足のいくレベルではなかった。
3年後の1929年までに、録音技術は画期的な進歩を遂げ、再びフルトヴェングラーはマイクロフォンの前で指揮棒を振ることになった。
この年に録音されたのは
 メンデルスゾーン/劇音楽「夏の夜の夢」序曲
 バッハ/管弦楽組曲第3番~第2曲「エアー」
 シューベルト/劇音楽「ロザムンデ」~バレエ音楽第2番
 シューベルト/劇音楽「ロザムンデ」~間奏曲第3番
の4曲。収録時間が短いSPの特性に鑑み、比較的演奏時間が短い曲が選ばれている。
この一連の録音に、フルトヴェングラー自身も手ごたえを感じたのだろう。翌1930年には一気に多くの録音が行われた。
その後、フルトヴェングラーは多忙を極めたため、ポリドールへのSP録音はわずかしか残されなかった。

このCDは、ポリドールへのSP録音のうち、一部を除いた全てが3枚に収められているほか、「ティル」のリハーサルの一部が収録されている。
収録されなかったのは、1926年の2曲と、1929年に録音された「ロザムンデ」の間奏曲である。
1926年録音の2曲に関しては、音質に関して問題が多いこと、「ロザムンデ」の間奏曲に関しては、原盤が失われている上に良好なSP盤が見つけられかったことによる。


1930年前後の録音としては、感動的なほどの音質である。
この時代の録音技術が、すでに相当のレベルに達していたことがよくわかる。
収録されている曲目を見ると、SP用に短い曲という条件のほか、レコード会社の販売戦略も関係しているだろうが、取っつきやすい曲目が選ばれているところが興味深い。
 舞踏への勧誘 
 「後宮からの誘拐」序曲
 「どろぼうかささぎ」序曲
 「セヴィリアの理髪師」序曲
 「こうもり」序曲
は、唯一の録音であるため、貴重である。
関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア