FC2ブログ

藤村記念館-旧睦沢学校(山梨県甲府市)

藤村記念館(旧睦沢学校)
山梨県甲府市
撮影 2019.6.9

DSC03357-001_R.jpg

DSC03351-001_R.jpg
旧睦沢学校は、1875年に当時の睦沢村に建てられた。
当時の山梨県令、藤村紫朗が推進した「藤村式建築」と呼ばれる擬洋風学校建築の代表作とされる。
この時代、山梨県と、隣接する長野県、静岡県を中心に、同様の擬洋風学校建築が建てられ、現在もいくつか残っているが、究極は昨年国宝に指定された松本の開智学校だろう。

旧睦沢学校は1957年まで学校として使われ、その後は公民館として1961年まで使用された。
老朽化のため解体寸前だったが、保存委員会の尽力によって武田神社境内に移築され、藤村記念館(ふじむらきねんかん)となった。
現在は甲府駅前に再移築され、交流施設として使われている。
明治時代の擬洋風建築の特徴を残すものとして、1967年、国の重要文化財に指定された。


関連記事

テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア