FC2ブログ

五角形に縁がある旅

五角形平面の構造物は珍しいが、偶然に3か所を訪れた。

龍岡城址
長野県佐久市
撮影 2019.12.21

2019-12-024_R.jpg
(Google Mapより)

五角形の洋式城郭と言うと函館の五稜郭が有名だが、龍岡城址は日本にあるもうひとつの五稜郭である。
函館の五稜郭の3年後に築城された。
現在は小学校の敷地となっており、一部の堀と石垣、御台所が現存している。

DSC02181-001_R.jpg

DSC02214-001_R.jpg
御台所は、かつては農機具倉庫、その後は小学校の一部として使われていた。

・・・・・・

軽井沢大賀ホール
長野県軽井沢町
撮影 2019.12.21

2019-12-024(1)_R.jpg
(Google Mapより)

ソニー名誉会長だった大賀典雄が、私財を投じて建設した音楽ホール。
軽井沢駅からほど近く、矢ヶ崎公園の一角にある。
正五角形平面のホールは珍しいが、五角形のオーディオルームは時折作られることがある。平行壁がないのでフラッターエコーを生じないことが音響上有利だからと考えられる。

DSC02726-001_R.jpg
ホールのロゴも五角形をモチーフにしている。

・・・・・・

楽山園
群馬県甘楽町
撮影 2019.12.22

2019-12-025_R.jpg
(Google Mapより)

楽山園は、織田信長の次男信雄(のぶかつ)が作った大名庭園で、国の名勝に指定されている。
池を中心とした回遊式の庭園で、築山の中に「梅の茶屋」と「腰掛茶屋」が建っている。
この「腰掛茶屋」が全国的にも珍しい五角形平面の建物である。

DSC03327-001_R.jpg
左が「腰掛茶屋」。右が「梅の茶屋」

DSC03370-001_R.jpg
五角形の「あずまや」という趣きだが、本来「あずまや」は正方形で、宝形の屋根のものを指すので、これは何と表現したらいいのだろうか。
関連記事

テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア