FC2ブログ

軽井沢発地市庭

軽井沢発地市庭(かるいざわほっちいちば)
2016年
設計:宮本忠長建築設計事務所
長野県軽井沢町
撮影 2019.12.21

DSC02369-001_R.jpg

DSC02543-001_R.jpg
発地地区に2016年に出来た農産物等の直売所。
車寄せのデザインなどから見て、軽井沢ではアウトレットの建物も手掛けている柳澤孝彦氏の設計ではないかと踏んだのだが、実際は宮本忠長建築設計事務所だった。
創設者の宮本忠長氏は長野県須坂市生まれ。佐藤武夫設計事務所を経て、長野市で設計事務所を開く。
主に長野県内で、多くの公共施設等を手掛けている。関東では千葉県の「サンライズ九十九里」が有名。確か奥日光の休暇村も
宮本忠長氏の設計だったように記憶している。2016年に死去。


DSC02398-001_R.jpg

DSC02506-001_R.jpg
少しずつ傾斜を変えた屋根の表情が、浅間山の稜線と呼応する。


DSC02484-001_R.jpg

斜めに貫通した通路の奥に、浅間山が借景として現れる仕掛けなのだが、ちょっと雑然としているのが残念。


自分は買い物に興味がないので、軽井沢に来たときのお土産物などはここ1軒で済ませている。
通常の道の駅などとはちがい、軽井沢ならではの、おしゃれなものも買えるのがありがたい。
関連記事

テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア