FC2ブログ

旧中込学校(長野県佐久市)

旧中込学校
長野県佐久市
撮影 2019.12.21

旧中込学校は明治8年(1875年)に完成した擬洋風の学校建築である。
明治の初め、各地に擬洋風の学校建築が建てられたが、これは現存する最古級のものである。
設計は、アメリカで西洋建築を学んだ地元出身の市川代治郎という棟梁で、そのため長野県、山梨県などにいくつか存在する擬洋風の学校建築の中でも、特にアメリカの影響が強く現れている。
日本人の手による、明治初期の木造洋風建築の様式を知る重要な建物として、国の重要文化財に指定されている。

DSC02279-001_R.jpg

DSC02231-001_R.jpg

南北軸の中廊下形式というのが少々変わっている。
正面玄関の上部にはバルコニーを備え、中央には八角形の望楼を持つ。望楼の天井には太鼓を吊るして時を告げたため、いつしか「太鼓楼」と呼ばれるようになった。(太鼓楼の見学は不可)

DSC02247-001_R.jpg

DSC02251-001_R.jpg
関連記事

テーマ : 建築
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア