FC2ブログ

シノリガモ@平磯

シノリガモ
カモ目カモ科
体長43cm
撮影 2019.11.10 茨城県ひたちなか市

平磯海岸は堤防がかさ上げされたので、観察条件が厳しくなった。
津波対策とあれば致し方ない。今後は踏み台が必要だろう。

DSC07167-001_R.jpg

DSC07189-001_R.jpg

DSC07200-001_R.jpg

シノリガモの漢字名は「晨鴨」。
「晨」という字は、「辰」の上に「日」が載っている。
「辰」は十二支のひとつで、方角としては東南東のやや南に当たり、北を0°として120°の方向である。(時計で言うと4時の方向)
つまり、朝日が昇る方角を指している。
ここから、「晨」という字は朝日が昇る様子を表し、「夜明け」という意味になった。
シノリガモの♂は、体の側面に太陽の光芒を思わせる筋が入っており、海から昇る朝日に見立てた命名とと考えられる。
英語では、♂の模様を道化師(フランス語でアルルカン)の衣装に見立てて Harlequin Duck と言う。

毎年シノリガモが観察されるところだが、まだ数は少なかった。
今回初めて飛翔を撮影出来た。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア