FC2ブログ

日本のカモメ識別図鑑

日本のカモメ識別図鑑
氏原巨雄・氏原道昭著
誠文堂新光社 3600円+税

20191103_124145_R.jpg
2015年に発行された「日本のカモ識別図鑑」に続き、「日本のカモメ識別図鑑」が発売になる。
ジャパン・バード・フェスティバルで先行発売されていたので、早速購入した。
詳しく読むのはこれからだが、一見して充実した内容で、これからカモメのシーズンに突入するにあたり、グッドタイミングだと言えるだろう。

カモメの分類に関しては、以前から色々と議論があり、フィールドでも混乱を生じている。
特に大型カモメ類については、自分の探鳥会でも名称については悩ましいことが多い。
本書では、IOC Bird List v9.2による分類に準拠し、新たに和名をつけていて、日本産鳥類目録第7版とは異なっていることには注意が必要だ。
大型カモメ類のについての対照表は以下の通り。
無題-001


大きな相違点としては、カナダカモメがアイスランドカモメの亜種としたことと、アメリカセグロカモメを独立種としたこと。
「キアシ」と「ニシ」の分類については、以前から議論があるとおり、若干複雑である。
他の図鑑と異なる名称と分類を採用することについては、賛否が分かれるかも知れない。
とりあえずそのことを理解した上で、自分としては今後本書の分類と名称を使うことにしたいと思う。
関連記事

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア