FC2ブログ

高峯の山桜(茨城県桜川市)

高峯の山桜
撮影 2019.4.15
茨城県桜川市

DSC02936-001_R.jpg

DSC02941-001_R.jpg

DSC02973-001_R.jpg

DSC02963-001_R.jpg

DSC02952-001_R.jpg

標高520mの高峯を中心に、桜川の山々には多くのヤマザクラが自生している。
この地域の山は、水はけの良い花崗岩質の土壌であるため、ヤマザクラの生育に適しており、自然交配種も多く、色とりどりのヤマザクラが自生する景観が生まれたと言われている。
桜の季節、時を同じくして落葉樹の芽吹きも進み、桜の淡紅色と新緑が、山肌をパッチワークのように染め上げる。

よく「西の吉野、東の桜川」と並び称されている。
「西の吉野」の桜が、山一面を染め上げる山桜の大群落であるところから、「東の桜川」はこの山里の景観だと誤解している人も多いようだが、「東の桜川」とは、天然記念物に指定されている磯部桜川公園及び櫻川磯部稲村神社の山桜群を指している。

どちらも茨城県を代表する桜の名所であることには変わりがない。今後も末永く守って行きたい景観である。


次回は門毛の薬師堂のヤマザクラ
関連記事

テーマ :
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア