FC2ブログ

番外編、兼六園菊桜

番外編、兼六園菊桜
撮影 2019.5.5
福島県白河市、翠楽苑

DSC02956-001_R.jpg

DSC03027-001_R.jpg

DSC03011-001_R.jpg

兼六園菊桜は、かつて金沢の兼六園にあった国の天然記念物である。
1970年に枯死してしまい、現在ではその2代目が命をつないでいる。
以前、兼六園に行った時は時期はずれのため見られなかった。見ごろが5月上旬で、特に遅咲きの桜なのである。

今回、白河の翠楽苑で偶然出会うことが出来た。
翠楽苑は、白河藩主松平定信が造った大名庭園である。松平定信は兼六園の名付け親でもあり、そんな関係で金沢市から寄贈されたようだ。

花びらが300枚以上もあるという、珍しい品種である。
もっと派手な桜かと思っていたが、花は意外に小さく、とても上品な印象である。
関連記事

テーマ :
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア