FC2ブログ

ツミ@茨城

ツミ
タカ目タカ科
体長 ♂27cm ♀30cm
撮影 2010.6.20 茨城県

ツミは渡りをする代表的なタカです。
♂はヒヨドリ大の、日本最小のタカで、その生態には謎が多いとされています。
比較的都市部で繁殖することが多く、交通量の多い幹線道路沿いの公園で営巣していることがよくあります。



♀成鳥
これは♂が獲物を持ってくるのを待っているところ。



飛び立つ。
翼先分離は5枚。小型のタカでは、6枚のハイタカ、4枚のアカハラダカとの違い。
このあと、♂から獲物を受け取り、巣に向かう。



♂成鳥
胸の赤味が薄く、若い個体と思われる。
♀がヒナに餌を与えている間、しばしの休息。
このあと、意外に早く♀が戻り、♂はまた狩りに飛んで行った。


以前、別の場所で見られた餌の受け渡しの様子はこちら↓
http://blogs.yahoo.co.jp/papageno620/48809129.html
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア