FC2ブログ

2012年の記事から-ミヤマガラス&コクマルガラス@我孫子



ミヤマガラス
体長47cm

コクマルガラス
体長33cm

撮影 2012.1.22 千葉県我孫子市

1ヶ月以上カラカラ天気が続いていたかと思うと、3日続けて終日雨。
東京は雪になったようだが、茨城県南から千葉にかけては、結局雪にはならなかった。

土日は雨の中、手賀沼周辺を廻って見た。
ミヤマガラスの結構大きな群れの中に、コクマルガラスの淡色型が1羽いた。
よく見ると、暗色型も数羽確認できた。
意外に多くのコクマルがいることがわかった。

関東のミヤマガラスに関しては、ここ数年、群馬県南部が一種の名所になっているが、茨城、千葉の利根川沿いでも珍しくはなくなって来た。
千葉県内でも、数年前、ウスハイイロチュウヒの観察に来て、手持無沙汰の時間帯に、ミヤマガラスが意外にいることに気が付いた。
ただ、コクマルガラスが小群になっているのを見たのは、この近辺では初めてである。

中央にコクマルの淡色型
周囲はミヤマとハシボソのようだが、コクマルの暗色型も散見される。

右の方にコクマルが数羽
飛び立ったのはミヤマとハシボソの群れのようだが、この写真では判別しにくい。
デジスコを出そうかと思ったが、雨で断念した。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア