FC2ブログ

2012年の記事から-カムリアンアイスランドカモメとカナダカモメの雑種?


撮影 2012.1.11
千葉県銚子市

前回、カナダカモメの第4回冬羽として載せた個体。
大きくトリミングして見ました。

同じ個体を1/30に氏原さんが観察・撮影されていて、カムリアンアイスランドカモメとカナダカモメの雑種の可能性があるらしいということがわかりました。

氏原さんのウェブサイトは
鳥と絵画のページ
で検索してください。(なぜか直接URLをここに表示できません)
「1月30日 千葉県銚子市のカモメ」というところをクリックするとページが開きます。
その中の”G”とされている個体がそれです。

最近、ワシカモメやシロカモメ系の雑種が結構見られますが、カナダとアイスランドの雑種となる、かなり識別のハードルが高くなります。
カナダとアイスランドはもともと近い関係にあり、(カナダカモメはアイスランドカモメの亜種と言う説もある)中間的な個体がいても不思議ではないと思うのですが、一応そういう事実も知っておいた方が、銚子での観察には役立つかも知れません。

 カナダカモメ
 アイスランドカモメ
 モンゴルセグロカモメ
 アメリカセグロカモメ
 ホイグリンカモメ
など、以前考えられていたよりも実際には多く飛来しているのではないか、また雑種も思った以上に存在しているのではないか、と思います。
特に大型カモメ類は個体差も大きいことが、識別をより難しくしている要因だと思いますが、そんな中からその種らしさを感じ取れたら、と思うカモメ観察(おおよそ)10シーズン目の冬。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア