FC2ブログ

2012年の記事から-アメリカセグロカモメ@銚子


アメリカセグロカモメ(第1回冬羽)
チドリ目カモメ科
体長61cm
撮影 2012.2.12 千葉県銚子市

以前は学名から「スミソニアヌス」あるいは「スミス」などと呼ばれていた。
成鳥は背の色がセグロカモメに比べて薄いので、「ウスセグロカモメ」という名称も使われていたが、カモメ識別ハンドブック改訂版では「アメリカセグロカモメ」に変更された。

第1回冬羽の特徴として
全体がベタッとした褐色。特に体下面の褐色が目立つ。
初列風切は黒い
下尾筒の黒帯が密
などがある。

成鳥になると背の色がセグロカモメに比べて薄く、虹彩が黄白色で瞳がとても小さく見えるが、第1回ではまだ暗色である。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア