FC2ブログ

火星大接近を撮る

南の空に、一際明るく輝く赤い星。
火星と地球は約2年ごとに接近を繰り返すが、今回は2003年8月27日以来の大接近。
2003年の時は5万7000年ぶりの大接近と言われたが、今回はその時に比べて3.3%遠いだけなので、かなりの大接近と言えるだろう。




思い切りトリミングして見た。
視直径は24.3秒。遠い時は4秒程度なので、6倍ほどに見えていることになる。
ただ、一眼レフの望遠ではこれが限界で、表面の模様まで見るのは無理。




ついでに月を撮影した。月齢は17.5
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア