FC2ブログ

首実検の碑の桜(長野県阿智村)




首実検の碑の桜
長野県阿智村
撮影 2018.4.16

天正10年(1582年)、武田勝頼、信勝親子は天目山で破れ、自害した。
浪合の地にいた織田信長が、ここで親子の首実検をしたと言う。
首は翌日、飯田で晒され、その翌日に京都で獄門にかけられた。

そのことを示す碑が浪合郵便局の向かいに立っている。
傍らに咲く桜は、過去に見た記憶がないほどに小さな桜だが、異様なほどの存在感を漂わせる桜だった。


次回は御所桜

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア