FC2ブログ

武蔵丘陵森林公園上空を飛ぶアメリカ空軍機


撮影 2018.2.4
埼玉県滑川町

アメリカ空軍
マクダネル・ダグラス
C-17 グローブマスターIII

首都圏一帯には、横田空域と呼ばれる管制空域があって、日本の空でありながらアメリカ軍が管理している。
横田空域とは言うものの、静岡県から新潟県に至る広大な地域にまたがっている。(高度に関しては地域によって違う)
民間機はこの空域を飛ぶことは事実上できないため、迂回するか、上空を飛び越えるしかない。
日本上空を通過するような国際線は高高度を飛び越えるので問題は少ないが、羽田発着の国内線はこの空域を避けるために迂回を強いられているのが現状だ。
横田空域が日本に返還されれば、羽田-大阪は30分で飛べるという試算もある。
基地問題はこんなところにも存在する。

C-17はアメリカ空軍が運用する主力の大型輸送機で、最大77トンの貨物が搭載できるが、約1000mで離着陸が可能と言う性能を持つ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア