FC2ブログ

立山の花(その1)

2010.7.31
富山県 立山室堂




■ウサギギク
キク科ウサギギク属

室堂のターミナルを出ると真っ先に出迎えてくれる花。
大きくて華やかであり、誰からも愛される花。




■ネバリノギラン
ユリ科ソクシンラン属

これは非常に地味な花で、蕾のように見えるけれども、6枚の花被片が合着して先端だけわずかに開いているもので、これでも咲いているのである。




■ヤマガラシ
アブラナ科ヤマガラシ属

別名ミヤマガラシ
登山道の側溝の割れ目に生えた。







■コバイケイソウ
ユリ科シュロソウ属

代表的な高山植物で、立山も名所のひとつだと思うが、この花は年によって花の数がかなり違う。
今年は不作の年と思われる。
栂池では豊作と聞いた。




■クロトウヒレン
キク科トウヒレン属

この花は綺麗に咲いているのをなかなか見ることができなかったが、今回は花の時期に合ったようだ。
アザミ属の雌しべは先端が2本に分かれているが開かず、トウヒレン属は2本に分かれた雌しべが開く。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア