FC2ブログ

ホオアカ@霧ヶ峰



ホオアカ
スズメ目ホオジロ科
体長16cm
撮影 2010.8.1 長野県霧ヶ峰高原

1箇所に長居できない性分なのと、雲も出てしまったので、乗鞍岳は早めに撤収した。
諏訪湖経由で霧ヶ峰に向かう。
この日の暑さは格別だった。高原とは言っても、涼しさを味わうのにはやっぱり朝に限る。

ここではホオアカとノビタキが主役だが、針葉樹の天辺ではアオジが囀っていた。
今回はデジスコを持ち出して見た。
1箇所に留まる傾向があって、撮影しやすいのはやっぱりホオアカだけだった。


ニッコウキスゲの本場霧ヶ峰高原だが、今年は不作のようだった。
もちろん、8月に入っているので時期的にも遅い。
でも、いまだに語り草になっている1995年には、8月になっても全山黄色の絨毯だった。
最近、ニッコウキスゲの開花時期は早まっているように見える。
少なくなったわけではなく、今年はハズレというだけだと思う。

高原で今一番目立つのはシシウドである。
霧ヶ峰はこれからマツムシソウの季節になり、そのあとは一面のススキ野原になる。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア