FC2ブログ

9月23日、乗鞍岳など

白樺峠でのタカの渡り観察に今年も行って来たが、すでに5日経ってしまった。
まずはその前日の記事から。


9月23日(土曜日)

前夜からの雨が意外にしつこく、夜明け前後にようやく上がった。
その時間はとりあえず乗鞍高原にいた。天気次第でどうにでも動ける態勢である。
前日は曇りで多くのタカは飛ばず、この日も恐らく期待できないと思い、結局この日は乗鞍で紅葉撮影とライチョウ探しでもやろうと考えた。
6時5分、観光センターから始発のバスに乗る。この時期は早朝のご来光バスはすでに運航していない。

車窓から眺めて見るが、今年は紅葉が遅れている上に色づきが悪い。
この時期、こんな風景は初めて見た。
これでは、紅葉撮影は早々とあきらめざるを得なかった。



7時に畳平到着。
ガスが濃い上に、岐阜県側からの風が強く、非常に寒い。
ホシガラス、イワヒバリ、カヤクグリと、一通りは観察したが、肝心のライチョウは2声を聞いただけだった。結局今年はライチョウの撮影は出来なかった。




9時近くになると雲が晴れ、視界が利くようになった。




穂先だけ顔を出した槍ヶ岳。




右に前穂高。左の奥穂高は雲の中。

この日は早々に引き揚げ、平湯や鍋平高原、安房峠、一ノ瀬園地あたりを散策して過ごす。







久しぶりに旧道の安房峠を通る。
かつて峠の茶屋があった場所から。
穂高の釣り尾根は見えず。




一ノ瀬園地
ようやく乗鞍が全貌を現した。




まいめの池にて




夕方はその日撮った写真の整理をしながら、乗鞍高原にある小さな公園で至福の時間を過ごす。




情報に寄れば、この日のタカは思った通りの数で、明日は期待出来そうだ。
月齢24.9の細い月を見ながら、明日は1000羽越えの観察を確信する。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア