FC2ブログ

エリマキシギ@茨城県


エリマキシギ
チドリ目シギ科
体長28cm(♂)
撮影 2010.8 茨城県

休耕田でのシギチ観察は、基本的に車の中からです。
車中に三脚を立てて、助手席側から観察します。
観察中はエンジンを切ります。振動が三脚に伝わるのと、エンジンの熱気で陽炎が立つからです。
もちろん窓は全開にしますが、さすがに昨日今日のような暑さは応えます。

窓を開けているので、ハエが車内に入ってしまいます。このハエはなかなか外に出ません。
昨日入ったハエは、今日一日中、炎天下に駐車した車の中で元気でした。ハエには敵わないと実感しました。

・・・・・・

エリマキシギの英語名は”Ruff”
これは16~17世紀にかけてのヨーロッパで流行した襞襟のことです。
エリザベス1世の肖像画などに見られるものが有名です。

♂の夏羽は、首の周囲にRuffのような襟巻きを纏うようになります。
この幼鳥を見ていると想像できませんが。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア