FC2ブログ

タマシギ@茨城県

タマシギ(♂)
チドリ目タマシギ科
体長23.5cm
撮影 2010.8.26 茨城県

この秋の渡り時期、茨城県南の淡水域で観察したシギチ(チドリ目全体)は25種類になりました。(尤も、タマシギ・イソシギ・セイタカシギの3種は留鳥なので、渡りとは関係ありませんが)
未確認のものとしては、ハマシギ・オバシギ・ツルシギ・アカアシシギ・オグロシギがあります。



♀が求愛し、一妻多夫で子育ては♂が担当するという、変わった鳥。
この鳥はあまり目立つところには出て来ないので、探すのは苦手です。
セイタカシギがいた休耕田でシギチを観察していると、反対側の草むらの中にタマシギが顔だけ出していました。




しばらく待つと水面上に出て来たので、そっと車を反対側に廻し、車中から撮影しました。
タマシギをこんな風に観察できたのは初めてかも知れません。










この鳥は♀の方が派手と言われています。
確かに前面、胸から上の模様はその通りですが、上面の模様は♂の方が綺麗だと思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア