FC2ブログ

5/2~4 飛島など

2017.5.2~4
山形県飛島

2 15:30~17:30
3  4:30~18:30
4  4:30~15:00

カラスバト S
キジバト
オオハム
オオミズナギドリ■
ヒメウ
ウミウ
アオサギ
ツツドリ■ S
アマツバメ■
ハイイロヒレアシシギ■
ウミネコ
オオセグロカモメ
コアジサシ■
ウミスズメ
トビ
アオバズク■
アカゲラ C
ハヤブサ
サンショウクイ
ハシボソガラス
ハシブトガラス
キクイタダキ
ヒガラ■
ヤマガラ
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
ウグイス
亜種チョウセンウグイス■
ヤブサメ S
ムジセッカ■
カラフトムジセッカ■
エゾムシクイ■ S
センダイムシクイ
メジロ
トラツグミ S
マミチャジナイ■
シロハラ
アカハラ
ツグミ
コマドリ■ S
オガワコマドリ■
ノゴマ■
コルリ■
ルリビタキ
ジョウビタキ
ノビタキ■
イソヒヨドリ
コサメビタキ■
キビタキ■
ムギマキ■
オオルリ■
スズメ
ハクセキレイ
ビンズイ
アトリ
カワラヒワ
シメ
イカル S
ホオジロ
シロハラホオジロ■
キマユホオジロ■
カシラダカ
アオジ
亜種シベリアアオジ■
クロジ■
以上65種+2亜種
■は今年初確認

3日間ともに快晴の飛島は、天気が穏やか過ぎたのか、観察種数は伸びず、過去最低クラスに留まった。
ただ、珍鳥クラスがそこそこに現れてくれたので、満足度は高い探鳥になった。
オガワコマドリは青味が薄い個体だったが、終始同じ場所で観察出来た。4日には見やすいお立ち台に上がってくれた。
カラフトムジセッカは草の中で見にくかったが、幸い撮影できた。
ムジセッカは4日に畑に表れ、少しだけ囀りを聞かせてくれた。
オオルリ、キビタキは少なかったが、4日に多く入ったようだ。
キマユホオジロも4日に数個体が入った。
航路上はほとんど鳥が出ず、閑散としていた、


山形県内各地

キジ S
カルガモ
カワウ
ダイサギ
オオタカ
ノスリ
アオゲラ S
チョウゲンボウ
モズ
ヒバリ
イワツバメ
ムクドリ
キセキレイ
ウソ S
(ドバト)


4日間で79種+2亜種+その他1種
ここまで161種+2亜種+その他7種

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア