FC2ブログ

富士吉田市内の電柱

国道139号線は富士吉田市中心部から、富士山の方向に真っすぐ伸びている。
道路の延長線上に富士山が見えるという、ここならではの景観なのだが、電線が景観を阻害してしまっている。

市は金鳥居交差点から北側、中曽根交差点までの区間300mを無電柱化する計画のようだが、金鳥居交差点南側約1100mの部分は、すでに一部無電柱化されている。









これは道路の片側だけに鋼管製の電柱を建て、6600Vの3相交流線だけが縦に通っている。
トランスの先から電柱の中を通り、そこから先は地中を通っているようだ。
完全な地中化ではないが、かなりすっきりした景観になっている。
この日は富士山は雲に隠れている上、この写真は逆方向を見ているのだが、これならば電線にあまり邪魔されずに富士山の景観を楽しむことが出来るだろう。
T字型の街灯もよく考えられたデザインである。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア