FC2ブログ

ミユビシギ@三番瀬




ミユビシギ
チドリ目シギ科
体長19cm
撮影 2010.9.5 千葉県船橋市三番瀬

引く波を追いかけ、寄せる波に追いかけられるように一斉に動くミユビシギの群れは見ていてとても面白いものです。
歌などに登場する「浜千鳥」とはこの鳥ではないか、と言われています。
浜千鳥は冬の季語で、有名な「浜千鳥」と言う歌にも「銀のつばさの浜千鳥」とあります。
シロチドリよりも、やっぱりミユビシギが似合うような気がします。
ミユビシギの学名はCrocethia albaで、種小名には「白い」を意味する”アルバ”が入っています。
特に冬羽の白さに着目した命名かと思います。
夏羽だとかなり褐色味が強くなるのですが、日本で見られるのは冬羽か、ここに挙げたように摩耗した夏羽が多いと思います。
今の時期は、色々な換羽段階の個体が見られるのが面白いところです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア