FC2ブログ

ベートーヴェン/ピアノソナタ第3番、第4番(リヒテル)


ベートーヴェン/ピアノソナタ第3番、第4番
スヴャトスラフ・リヒテル
1975年録音のLP

ベートーヴェンのピアノソナタ全32曲の中で、
 第8番「悲愴」
 第14番「月光」
 第23番「熱情」
の3曲が、一般に「3大ピアノソナタ」と呼ばれているが、正確には「3大人気ピアノソナタ」あるいは「3大ニックネーム付きピアノソナタ」と言う意味合いが強い。

次に有名なのが
 第17番「テンペスト」
 第21番「ワルトシュタイン」
 第26番「告別」
といったところだ。いずれもニックネーム付きである。人気があるからニックネームが付いたのか、ニックネームがあるから人気なのかはわからないが、いずれにしてもベートーヴェンのピアノソナタはこれらの作品から聞きはじめるのが普通だろう。
もちろん、単に人気先行というわけではなく、内容も充実しているのは言うまでもない。
自分も大体そんな順番で聴きはじめた。
それから後期の傑作に入っていくことになる。

初期の作品はなかなか聴く機会がなかったが、そのきっかけとなったのがこのレコードだ。
第3番は、作品2として発表された3曲の中の1曲で、1795年に書かれた。
3曲はハイドンに献呈されている。

第4番はその2年後に、作品7として作曲された。
初期の作品ながら非常にスケールが大きく、前作と比べても大きな進歩が感じられる。

演奏は、豪快さと繊細さが同居したリヒテルならではのものである。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア