FC2ブログ

9/24~25 乗鞍~白樺峠

2016.9.24
松本市内~乗鞍高原~乗鞍岳
8:30~16:30

ライチョウ
キジバト
トビ
コゲラ
モズ
カケス
ホシガラス■
ハシボソガラス
コガラ
ヒガラ
シジュウカラ
ヒバリ
ツバメ
ヒヨドリ
メボソムシクイ
メジロ
ゴジュウカラ
ルリビタキ
イワヒバリ
カヤクグリ
スズメ
ハクセキレイ
ウソ
以上23種

恒例の白樺峠タカの渡り観察だが、土曜日は天気がまだ芳しくないので、乗鞍岳でライチョウその他の観察と、早めの紅葉を楽しんだ。
ライチョウは幼鳥1羽を観察。
例年多いホシガラスだが、今年は少なかった。
愛想のいいイワヒバリが楽しませてくれが、カヤクグリは声ばかりで近くに出てはくれなかった。
いつもの年に比べて鳥が少ない印象だった。


2016.9.25
乗鞍高原~白樺峠など
5:30~15:30

カルガモ
キジバト
アオバト■
アオサギ
チュウサギ
ハチクマ■
トビ
ツミ
サシバ
ノスリ
イヌワシ■
クマタカ■
アカゲラ
チゴハヤブサ■
カケス
ハシブトガラス
ハシボソガラス
コガラ
シジュウカラ
ツバメ
イワツバメ
ヒヨドリ
ウグイス
ゴジュウカラ
エゾビタキ■
キセキレイ
カワラヒワ
以上27種

早朝6:15から14:15までタカの渡り観察。
ようやく天気が回復し、今日飛ばなければいつ飛ぶのかという感じで、観察者も物凄い数になった。
人もタカも待ちわびていたのだろう、8:30ごろから次々にタカ柱が立ちはじめ、多少の切れ目はあるものの、休みなく渡りが続く。
今回、カウントは早々にあきらめ、観察と撮影に徹するが、最終的には肉眼でのんびり眺めていたいという心境になった。
自分が見た数も2000羽は超えただろう。数もさることながら、低く飛ぶもの、近くで旋回するものも多く、これまでで最高の体験だった。

イヌワシと思われる1羽に関しては、非常に遠くで舞っている個体だったが、翼に白斑があるように思われたのでイヌワシ若鳥であると見たが、確実ではない。


2日間で41種

ここまで214種+1亜種+その他5種

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア