FC2ブログ

豊洲市場の盛り土問題

10日午後、東京都の小池知事が会見し、移転問題で揺れる豊洲市場の土壌汚染問題で、水産市場や青果市場などの主要施設の地下で、土壌汚染対策に伴う盛り土がされていないことを明らかにした。

豊洲市場の土壌汚染対策は、深さ2m分の土壌を入れ替え、その上に2.5mの盛り土をすることになっていた。
主要施設の地下は配管のために空洞とする設計にしたため、盛り土は行われなかったと言う。

そういう変更を行ったという説明がされなかったことを問題視したもので、確かに情報の共有が行われない体質は批判されてしかるべきものかも知れない。

ただ建築の立場から言うと、こういう施設の地下に配管ピットがあるのは普通のことで、その部分に盛り土をしないのは当然のことだ。盛り土をした上で掘削して、大量に残土を出したらその方が問題だ。
普通に説明すれば済むことだったはずで、そこのところは責められても仕方がないだろう。

手抜き工事で地下を空洞にしたとか、地下が空洞だと耐震性に問題があるとかいうトンチンカンな議論があるようだが、地下にピットがある方が耐震性は高くなるのが常識。


私は東京都民ではないし、小池知事に対して支持でも不支持でもないが、ポピュリズム政治に走ることだけはやめておいた方が良いと思う。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア