FC2ブログ

中島の地蔵桜(福島県二本松市)




中島の地蔵桜
福島県二本松市
撮影 2016.4.18

二本松には有名な桜が数多くあるが、この桜は最近になって知られるようになった。
それと言うのも、以前は桜の周囲に松の木などがあって桜が見えにくかったが、2009年ごろに周辺が整備されたということらしい。
高さはあまりないが、枝張りは30mにも及ぶ。
前景の水田に水を張り、ライトアップも行われているようだが、やっぱりここの魅力は残雪の安達太良山をバックに撮れるところだろう。

15日ごろが見頃だったらしい。
前日の激しい雷雨と強風で、散り果ててしまったようだ。


次回は香野姫神社の夫婦桜(福島県二本松市)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

寺や神社の地蔵や仏像などが壊される事件が、福島県内で相次いでいる。県警の調べでは、12日までに119体の被害が確認された。「笠地蔵」の昔話が伝わる地元では、「何の目的で」と憤る声があがる。10日には、うち1カ所の神社の石像を壊した疑いなどで男が逮捕され、関連を調べている。

被害の情報は、12月に入って福島県警に相次いで寄せられるようになった。

今月3日、須賀川市の2カ所の墓地で、地蔵などが倒されているのが見つかって以降、郡山、福島、白河の3市と泉崎村を含めて南北約80キロの計22カ所で、地蔵や仏像などの被害が119体確認された。石灯籠(いしどうろう)などを含めると計137件にのぼる。屋外の地蔵の頭が落ちていたほか、建物内に安置されたご神体の鏡が割られたり、本尊の仏像が壊されたりしている。

「許せない」。10日に墓地の地蔵7体と石灯籠が倒されたり、壊されたりしているのが見つかった泉崎村の慈眼寺(じがんじ)では、住職(65)が怒りをあらわにした。

住職によると、墓地の地蔵は、幼くして亡くなった子どもの供養のために建てる家が多い。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア