FC2ブログ

シメ@飛島



シメ
スズメ目アトリ科
体長19cm
撮影 2016.5.1~3 山形県酒田市飛島

シメは、冬鳥として各地で普通に見られる。
国内では北海道で繁殖する。
ずんぐりした体形だが、体重もそれなりに重く40gほどある。これはホオジロの2倍ほどの値だ。

繁殖期になると、嘴が銀色になる。
これは嘴の表皮が剥がれ落ちることで色が変わるようだ。
シメは固い木の実を易々と割ることが出来る。普通はそういうことはないだろうが、噛まれると肉をえぐり取られてしまうほどの力を持っている。

シメの特徴として、内側初列風切(P1~P5)の先端が、えぐれたような独特の形になっていることが挙げられるが、後ろから見るとその特徴がよくわかる。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア