FC2ブログ

相川のシダレザクラ(茨城県大子町)

相川のシダレザクラ
茨城県大子町
撮影 2016.4.10

大子町相川地区は、久慈川の支流である相川沿いに点在する、3つの地区からなる静かな山村である。
通称鷲子街道と呼ばれる道が集落の中心を走り、周辺には田畑や森林が広がっていて、古木のシダレザクラが点在する場所としても知られている。
相川のシダレザクラは個別の命名がなく、番地で区別している。
今回は5本を撮影した。もう1本あったようだが、見つけられなかった。



相川22のシダレザクラ
これは民家の裏手にあり、近づくことは出来ず、道路側から遠望する。
直前を電線が横切っているのは致し方ない。




相川283のシダレザクラ
22のシダレザクラから少し先に見える。
これも民家の裏手にある桜だが、比較的若い桜のようだ。
22のシダレザクラよりも撮影はしやすい。




相川1175のシダレザクラ
この地区で最も見事な一本である。
佐竹氏家臣であった野内家に植えられたもので、武家屋敷らしい立派な長屋門との取り合わせが見事である。
相川地区のシダレザクラは、この桜の子孫であると考えられている。




相川321のシダレザクラ
283のシダレザクラからよく見える。
畑を前景に、枝ぶりの良いシダレザクラが美しい。




相川386-1のシダレザクラ
相川地区の最後は、ソメイヨシノとの組み合わせで撮影する。


次回は西方寺のシダレザクラ(茨城県常陸大宮市)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア