FC2ブログ

寺子のエドヒガン(栃木県那須塩原市)




寺子のエドヒガン
栃木県那須塩原市
撮影 2016.4.6

寺子の桜として親しまれている樹齢350年のエドヒガンで、栃木県内でも有数の巨木である。
共同墓地の中に静かに佇んでいる。
遠い昔、先祖の霊を慰めるため、また墓地の目印として植えられたものだろう。
一時樹勢が衰えたが、近年、保存会や樹木医の手で回復措置が施され、元気を取り戻したようだ。


次回は高福寺のシダレザクラ(栃木県那須町)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア