FC2ブログ

雨引観音のエドヒガン(茨城県桜川市)

雨引観音のエドヒガン
茨城県桜川市
撮影 2016.4.2

雨引山楽法寺には「五行の桜」という、樹齢1000年とも言われる古木があったが、枯死してしまったため、今は存在しないとされている。
しかしどのウェブサイトを見ても、往時の写真などは見つからない。
寺の公式ウェブサイトにも記載がなく、詳細は全く不明である。
樹齢1000年にも及ぶ桜が、我々の時代に枯れてしまったというのは重大事であるし、茨城県内にそれほど古い桜はないはずなので、もう少し情報があってもよさそうなものだと思う。




桜の名所楽法寺には多くの桜があり、その中には古木のエドヒガンもある。
この大きなエドヒガンは、石段を上り、仁王門をくぐった先の左手にある。
駐車場に続く道路から見上げた姿はとても立派である。










安産祈願のお寺として知られる雨引観音だが、茨城県でも有名な桜の名所でもあり、桜の時期には、お寺の周辺がピンク色に包まれる。
種類はソメイヨシノとヤマザクラが多いように見受けられる。

次回は燧ヶ池の桜(茨城県つくば市)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。素敵な桜紀行ですね。
樹齢1000年といわれた五行の桜は現在の観音堂の建つ場所に存在していたそうです。お寺の方にお聞きしました。茨城には古い桜はたくさんあります。それらは古文書からも明らかです♪

No title

> 常磐百景さん
五行の桜についての情報、ありがとうございました。
茨城は地元ですが、古木の桜が数多く存在していることは、最近になってわかりました。実のところ、常盤百景さんのブログを大いに参考にさせていただいてます。この場を借りてお礼を申し上げます。
樹齢1000年に及ぶものは貴重だと思いますので、五行の桜がなくなってしまったのはとても残念です。
プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア