FC2ブログ

エリマキシギ&アカアシシギ

撮影 2016.3.10 茨城県

今シーズン、タカブシギとタシギを除いて、越冬シギの姿は全く見られなかった。
この日ようやく、それらしき群れに遭遇することが出来た。
 エリマキシギ 6羽
 アカアシシギ 1羽
 タシギ 1羽
 タカブシギ 5羽

エリマキシギは、毎年少数の越冬個体を観察している。
越冬個体には♂が多いが、今回は♂と♀の両方が見られた。
アカアシシギは、ここ数年1~2羽の越冬個体を観察している。



手前がアカアシシギ
後方右側がエリマキシギ♂、あとの2羽が♀だと思われる。








羽を広げているエリマキシギは足を怪我しているらしく、バランスを取るために時々羽を広げていた。

これらの個体はこの周辺で越冬していたのか、移動の途中であるのかはわからないが、低調なシーズンに射した一筋の光明のように見えた。
春の渡りのシーズンはすぐそこである。
今年も多くのシギチがここを通過していくだろうか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア