FC2ブログ

1994年の撮影から~ヴァリグ・ブラジル航空のB747-300



ヴァリグ・ブラジル航空
B747-300
PP-VOC
撮影 1994年 成田空港、さくらの山

ヴァリグ・ブラジル航空は、1927年に設立されたブラジルのフラッグ・キャリアで、南米最大の航空会社だったが、放漫経営がたたり、2006年に倒産した。
2007年、LCCのゴル航空に買収され、ヴァリグ・ブラジル航空ブランドで運行は続けられたが、2014年にそのブランド名も消滅した。

成田-リオデジャネイロ間となると、さすがに直行便はない。
この頃は確かロサンゼルス経由だったように記憶している。
現在、成田からリオデジャネイロに行くには
 アトランタ、ニューヨーク、ヒューストン、トロントなどの北米経由
 アムステルダム、パリ、フランクフルト、ロンドンなどのヨーロッパ経由
で行くことが考えられるが、アメリカ経由が比較的近いようだ。
それでも合計22時間(乗り継ぎは含まない)程度のフライトになる。地球の裏側はやっぱり遠い。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア