FC2ブログ

アカエリヒレアシシギ@秋ヶ瀬公園

アカエリヒレアシシギ
チドリ目ヒレアシシギ科
体長18cm
撮影 2010.10.11 埼玉県さいたま市秋ヶ瀬公園

9~10日に白樺峠での探鳥会を予定していました。
6人で計画していた探鳥会でしたが、私自身の都合で中止になってしまいました。
残念なので、他のメンバーが秋ヶ瀬での探鳥会を企画してくれました。

秋ヶ瀬の探鳥会は、過去に何度かやりましたが、いずれも春です。
今回は渡りのヒタキ類などを楽しもうという計画でした。

・・・・・・



2週間ほど滞在しているアカエリヒレアシシギ。
主に北極圏で繁殖し、南半球で越冬するという、長距離の渡りをする鳥です。
日本近海でも少数が越冬するとは言われています。

渡りの時期には、内陸でも少数見られることがあります。
台風などで迷行することがあります。今回の個体も翼を痛めているという噂もあり、9/25の台風で迷行したのかも知れません。




肩羽に褐色の羽縁が残っているのは幼羽と思われるので、第1回冬羽に換羽中の個体と見ていいでしょうか。







この鳥は水面で回転しながら採餌するので、このような波紋を立てる傾向が知られています。

・・・・・・

洋上を群れで移動する鳥で、渡りの時期には大群が見られます。



5月、福島県沖で撮影。
この時期はハイイロヒレアシシギも多いのですが、夏羽だと比較的わかりやすい。
翼の前縁と後縁が黒く、体の下面が白く、頭の方が黒い。赤い襟は確認しがたい写真ですが、洋上での撮影はこんなものです。

参考までに、同じく洋上を飛ぶハイイロヒレアシシギの夏羽はこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/papageno620/60814177.html
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア