FC2ブログ

DENON DL-103



DENON DL-103

アナログレコードのデジタル化を進めるに当たって、色々紆余曲折があったのだが、結局DL-103を買うことになった。
25000円+税=27000円
30000円以下で買えるとは思わなかった。格安と言えるだろう。

DL-103は、NHKがFM放送を開始するに当たり、標準のカートリッジとしてDENONと共同開発したものである。
1964年から放送用として使用され、1970年からは民生用として販売されるようになった。
当時の価格は16000円。

開発から51年間、仕様を変えず、同一品番で生産され続けている超ロングセラー製品である。
この世界では、数10万円もするカートリッジも多く存在し、3万円程度で買えるMCカートリッジは少ない。
選択肢があまりない状態ではあるのだが、その中で良心的な製品と言えるだろう。

さて、DL-103を取り付け、アンプのセレクタースイッチをMMからMCに切り替えると、何としたことか音が出ない。
古いアンプなので、またまたトラブル発生。
フォノイコライザーアンプを何とかしなければならないという、新たな課題が発生した。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

papageno620

Author:papageno620
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア